令和元年度 AI・HALL 自主企画 現代演劇レトロスペクティヴ トリコ・A 演劇公演『ここからは遠い国』

日本を震撼させた「オウム真理教事件」をモチーフに、宗教団体の信徒たちの心理に目を向け、二十世紀末の日本に漂う不安感を描くとともに、家族のつながり、社会との関わり、本当のしあわせ、生きる意味といった普遍的な問いを投げかける、岩崎正裕の初期代表作。

脚本:岩崎正裕
演出:山口茜

出演:岡田菜見(fullsize)、小島翔太(プロトテアトル)、早織、佐々木ヤス子(サファリ・P)、しんえな、神藤恭平(DanieLonely)、菅一馬、高杉征司(サファリ・P)、中筋捺喜(うさぎの喘ギ)、村木よし子(劇団☆新感線)、や乃えいじ(PM/飛ぶ教室)

 

(あらすじ)

大阪近郊の小さな工務店。ガレージに置かれたままになっている軽トラックの中で、長男・ヨシマサが一日中閉じこもっていた。世の中を変えることができると信じてとある教団に身を投じた彼だが、警察に摘発され、再び教団へ戻るか現実の生活に戻るか、どこへ行けばいいのか迷うしかない。そんな彼を、公安警察の刑事はスパイとして利用しようとつけ狙う。やがてヨシマサの苦悩は、学生演劇をやっている妹から借りた戯曲『ハムレット』の台詞から『三人姉妹』のアンドレイの台詞へと重なっていく…。

 

【日程】

2019年12月 20日(金) 15:00 / 19:00
21日(土) 13:00 / 17:00★
22日(日) 13:00       (全5ステージ)

(受付開始は60分前、開場は30分前)

★シアタートーク…21日(土) 17:00の回終演後(ゲスト:岩崎正裕)

 

【会場】

AI・HALL 伊丹市立演劇ホール http://www.aihall.com/

〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹 2-4-1
JR伊丹駅西側すぐ / 阪急伊丹駅より東へ徒歩約10分

 

【チケット料金】

一般前売 3,000円(事前決済)
一般当日 3,500円
25歳以下 1,000円(前売・当日とも、当日要証明書)
ペア   5,000円(前売のみ)
初回割引 2,500円(12/20(金)15時のみ対象・前売のみ)

※日時指定・整理番号付・自由席
※ペア券は劇場と劇団でのみ取扱
※未就学児童の入場はご遠慮ください

 

【チケット取扱】

『ここからは遠い国』予約特設ページはこちら

 

【スタッフ】

舞台監督:葛西健一
照明:池辺茜
音響:森永恭代
舞台美術:竹内良亮
衣装:南野詩恵
票券:宮田直人(ジャグリング・ユニット・フラトレス)
宣伝イラスト:芝田勝彦
宣伝美術:坂本香名子
制作:合同会社 stamp

主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画製作:伊丹市立演劇ホール
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会